unoバイタルクリームパーフェクションのリピートが3回を超えたので、自信を持っておすすめしたい。

はいどうも。
今年31歳になる都内会社員です。

実はここ2年間くらい、WEB通販の会社で働いており、その会社で取り扱うのが主にスキンケア化粧品。
なのでユーザー調査や、市場調査などでとにかく老若男女のスキンケアに対しての情報を検索し続けています。

結果、そのへんの31歳男性よりもスキンケアに対しての知見が深くなってきつつある。
(もともと化粧水なんかも使ったことなかった側。なんなら少し馬鹿にしていた)

その他にも、ひげ脱毛なども始めたし、
せっかく化粧品の会社で働いていることもあり、一般の人よりも情報には恵まれている。
男の美意識に余裕を持つための記事をこれからも更新していきたいと思う。

美意識に余裕を持つシリーズ

そんなこんなで今回は、スキンケアに全く興味がない人間でも”これだけはしておこう”という商品についての記事になります。

  • スキンケアとか面倒くさい
  • そもそも種類がたくさんありすぎて、よくわからない。
  • 化粧水以外にも乳液?美容液?とかあるんでしょ?めんどい。

こういったことを考えている人たちに、「その一歩先」に進むための記事になれば嬉しい。

ある日、「肌、乾燥してるね〜」と本当に言われた日。

いつだったか、2年ほど前の春先に友人から言われた一言。

その友人はもともとスキンケア商材を店頭で扱う販売員だっとこともあり、僕の肌が気になって、良かれと思っていってくれたんだと思う。

その瞬間は笑いながら、「そんなことないわ!」と返したけど、帰り道にふと、「そうか…他人から見て自分って肌がガサガサに見えているんだ…」と気付き冷静になり、徐々に重く響いてきた。
街中の肌がガサガサに見える人を想像してほしい。

ほぼすべての人が、「イケてない」ことが想像できると思う。

実際僕自身、20代後半くらいから肌が硬い…というか、ゴワゴワしているのは自覚があった。
これが要は乾燥しているってことなんだけど、当時はこれが”乾燥している状態”だと認識できていなかったのと、「乾燥しているから何?」という、それが何に影響するのかが腹落ちしていなかった。

このちょっとした自覚が、他人からの指摘でよく深く考えるきっかけになって、最終的にイケていないことのデメリットが腹落ちして、具体的に対策をする気になった。
そこで久しぶりに実家に帰って、母親とそんな話をしたときに母の口から出てきたのが、このunoバイタルクリームパーフェクションだ。

なぜ母親がメンズ向けのオールインワンクリームなんてものを知っているのかというと、CMだ。
竹野内豊がCMで若者社員に対してアドバイスする、「10年後の肌に差をつけよう」と。
普段テレビを見ない僕は知ることがなかったが、かなりゴールデンタイムのテレビCMで流れていたらしい。

商品名で検索して、YoutubeでCM動画を見て、商品を特定。
10年後の肌はもっと悪くなっているだろうし、ここから対策をしてみよう…と思いその場で購入した。

なるほど、テレビCMってやっぱり重要なものなんだな。と販売者側としても改めて気づけた瞬間だった。

そして、以来リピートし続けており、次の購入で4つ目になる。
洗顔のたびにパパっとつけるだけでとても保湿効果を実感していて、使うたびにいい意味で「ちゃんとケアしている自分」を感じられる。

 

unoバイタルクリームパーフェクションを使って感じたメリット

少しだけ前述で触れたが、

  • 日常の中で洗顔のたびに使う(あずき1粒ぶんくらい)

これだけ意識している。
細かいメリットは下記に記載していく。

ちゃんと効果を感じる

まずどんな商品でも大切なのは、「買う前よりも利用者が良い状態になったか」どうかだと思う。
結論から言うと、すごくいい状態になった。

主観だけど、「乾燥しているな〜」と感じる瞬間が格段に減った。
反対に、「今の自分、脂でギトギトだな〜」、と感じる瞬間も同時に減った。

たまにふとした瞬間自分の頬とかを触ってみるけど、いい意味で脂がある。
なんというかちょうどよい状態になっている気がする。

更に目に見える変化でいうと、ニキビが減った。ほとんどできなくなった。
年齢がまもなく31歳なので、ニキビというか吹き出物になるんだろうけど、全然できなくなったのはこのunoバイタルクリームパーフェクションのおかげだと信じている。

年齢の話を出したあとに言いづらいが、世間一般の30歳よりもおそらく僕は髪が長く、前髪が顔の皮膚にかかることでニキビができていた。
今まではだいたい2週間に1つくらいできていて、4日くらいで消えて…を繰り返していた。
トイレで鏡を見て、「あちゃ〜またニキビできたか」とその度に思うのは、意外とストレスだったんだと今なら分かる。

ちなみに、油断して風呂に入らず寝たりするとさすがにダメだった。とてもニキビできた。不摂生はNG。
毎日風呂に入り清潔な状態を保ちましょう。

ちなみにちゃんと効能を説明すると、
このunoバイタルクリームパーフェクションは薬機法のカテゴリで正式に医薬部外品というジャンルに位置する。

僕も今の仕事をするまで知らなかったんだけど、スキンケア商材はすべて下記の3つのどれかのカテゴリに該当する。

  • 医薬品
  • 医薬部外品
  • 化粧品

上から順に効能が強い。
ただ薬効が強いため、医薬品は正式に薬剤師へ経てじゃないと手に入らないようになっているし、色々な他の食べ合わせや体質を加味してでないと使用するべきではない。
場合によっては副作用もあるし、手に入れるにも保険証がないと実はかなりの高価な品。

反対に実は市販品の多くが該当する化粧品というジャンルは効能を薬機法から認められていない。
成分に対してきちんと効果がありますよ。というお墨付きが国から出ていない商品なんだ。
ただ製造しやすいからコストは安価。

そして、中間の医薬部外品が実は一番バランスが良い。
厚生労働省の薬務課に認可の申請は住んでおり、申請時に提出する効能試験の結果をみた上で、きちんと効果があると国が認めたものしか医薬部外品になれない。
だから成分一覧をすべてチェックされた上でOKが出ているので、品質が担保されている。
もちろん配合成分量は医薬品に及ばないが同じ成分が使用されている事が多い。
医薬品成分がコスパよく手に入れられる。

ここまで説明して分かる通り、unoバイタルクリームパーフェクションは医薬部外品なのでコスパよく期待できる効能が手に入る。

最後に、unoバイタルクリームパーフェクションの有効成分は「m-トラネキサム酸」という成分で、効能一覧は下記の通り。

  • 肌荒れの防止
  • シミの原因となるメラトサイト活性化の抑制

ちなみに探したけど、メンズ向けのスキンケア商品で医薬部外品として認可が下りているもは他にほとんどない。(2020年7月現在)

女性→男性への肌印象の気持ちがわかるようになる

肌がガサガサ…という状態を少しずつ改善していく中で、僕自身、他人の肌を以前より見るようになった。
結果、肌ガサガサな男って多い…
なんというか、ニキビがたくさん…ってより乾燥している人が多い気がする。

そして、たまにいる肌がきれいな男を見ると、おおっ!すごい!瑞々しい!と思う。
でも多分きっとこれが女性の目線というやつで、僕はすごい!って思うだけだけど、女性にとっては素敵!になるんじゃないかと。

多分だけど。
でもガサガサよりも瑞々しいほうが良くて、男性自身よりも男の肌に注目しているのは女性だと思った。
そして大抵は女性の方が、男性よりも肌と向き合う機会が多いのだから、
「毎日ケアしている女性の肌」vs「劣化していく上にケアしていない男性の肌」となっている。

女性は毎日男性の肌を見てうんざりしているんだろうな…せめても自分はうんざりされないようにしよう。
ときがつけたことが何よりも良かった。

オールインワンクリームなので、想像以上に手間がない

ニキビもできなくなり、乾燥もしない、女性の視野も少しわかるようになったと嬉しい事だらけなんだけど、実は更に良いのが手間が少ないことなんだ。

手間が多かったらそもそも、こんなに長文で感想を書けるくらいの印象を抱かず捨てている。
こんな飽き性な僕でも続けられるというのがとっても良い。

何が手間がないかというと、このunoバイタルクリームパーフェクションの商品ジャンルのおかげだ。
オールインワンというジャンルで、化粧水、乳液、美容液、クリーム、マスクの役割が1つになっているので、これだけで良い。

本来のスキンケアというのは、この役割を一つずつ時間をかけて浸透させていくものなんだけど、なにより面倒くさい。
一つずつ商品のフタをカパカパ開けていって手に取り、また締めて…これをなん往復もしている世間の女性たちは本当にすごいと思う。

もちろんもっと本格的にスキンケアをしていく気持ちになったら、それぞれの役割に特化した商品を買ってスキンケアすべきなんだろうけど、スキンケア初心者はまずunoバイタルクリームパーフェクションから始めるのが絶対にいい。

何よりも僕自身が効果や手軽さを実感したので、自信を持っておすすめできる。

風呂上がりに塗って手を洗うだけ。15秒くらい。すばらしい。

unoバイタルクリームパーフェクションはどこで売ってる?

ただこのバイタルクリームパーフェクション、残念ながらめちゃめちゃ手に入りやすいって訳ではない。
まず、コンビニには何故か売っていない。
unoの他の種類のフェイスクリームは売っているのに、見事にこのバイタルクリームパーフェクションだけ売っていない。
商品種別が医薬部外品だとコンビニで販売できない…などのルールが有るのかもしれないけど、とにかくどこにも売っていない。

そして、薬局だと売っているんだけど、今度は売り切れ率が結構高い。
5件くらい回ってやっと買えるくらいの感覚。

てことで、WEBでの購入をおすすめする。
unoの母体である資生堂のワタシプラスという専用オンラインショップがあるんだけど、残念ながら汎用性のポイントが貯まるわけではないし、翌日届くような配送手法があるわけでもない。

つまり、Amazon。
楽天経済圏を利用している人は楽天市場で購入するのが一番賢い。

直通のリンクはここに貼っておきます。
最近までずっとAmazon派だったんだけど、最近楽天経済圏に移行したので、楽天市場で買う人の気持ちがわかってきた。
楽天もいいよね。

バイタルクリームパーフェクションのまとめ

というわけでスキンケアを始めたよってことと、その中でもunoバイタルクリームパーフェクションという商品がメンズのスキンケア初心者にはおすすめだよ。という記事でした。

実際に僕自身がリピートしまくっているし、本気でお勧め出来る商品だし、男性の見た目印象は、仕事の出来や年収に関わってくるデータもあるので、1,000円くらいで対策ができるのであればやらない手はない。

いきなり完璧は誰にでも無理。
一つずつ、始めやすいことから始めてみるのが前進のコツだと思っています。

 

 


下剋上ラボ管理人のプロフィールと伝えたいこと

30歳の副業サラリーマンです。
当ブログはスローペースですが、2015年に開設してゆっくりと更新しています。
少しでも読んでくれる方のお得になればと思って情報発信しています。
このブログで知ることができるテーマはは、下記の詳細ページを見てください。