PASMO・Suicaをチャージできる場所まとめ。駅だけじゃないよ!

はいどうも。

今回は、意外にみんなが知らないPASMO・SuicaについてのTipsをご紹介しますよ。
また記事の最後に、チャージライフを更に優雅に過ごせるサービスを見つけたので紹介しますね。

 

突然ですが僕はコンビニ支払いを電子マネーで済ます派です。
いつもPASMOでサッと支払ってしまっています。

しかしPASMOって、皆さん一度はあるかと思いますが…

チャージ切れ、ってあるじゃないですか?

なので残金管理、すぐチャージ出来る環境がとにかく大事になります。

今回はあれを「駅以外」でチャージする方法をお伝えします。

 
▼ある日の僕のシチュエーション
 
コンビニ店員:「○○円になります。」
僕:「支払いPASMOでお願いします。」
店員:「こちらカードタッチお願いします。」
僕:「はい。」
 
…ピーッッッ!!!!
 
店員:「あ、カード残金220円が足りないようです
僕:「」
 

こういう時ってものすごく恥ずかしいですよね。
後ろに人が待機していたりするともう堪らないです。

 
 

ちなみに、こういうシチュエーションの時って

  1. 足りなかった差額を現金で支払う。
  2. PASMOは無かったことにして、総額をすべて現金で支払う。

どっちにしたらいいか分からんよね。
⇨聞いたら、どっちもご対応頂けるそうです。

 
 
で面白かったのが、
この場でチャージもできますが、いかがですか?
 
って聞かれたコト。
 
!?思って、
 
俺:「え、○ーソンでチャージできるんですか?」
店員:「できますよ、皆さんあんまり知らないみたいなんですけど。」
 
 
 
ちょっと面白かったので調べてみた。
 

<PASMO・SUICAをチャージする方法>

 
①駅・券売機
おそらく一番メジャー。
個人的にチャージをクレジット決済対応してほしいです。
(オートチャージを契約するしかないのか、、)
 
 
②バス車内

これもやったことありますが、
バスの場合は時間取るのが嫌がられることもあったりするので、
今回はお金いいよ、次回からチャージ済みで乗車してね。
って言われた経験があります。

…積極的には使えないかな?

 
③コンビニレジ
大手3社は対応できるようですね。(URL参照)
僕は○ーソンでやりましたが、時間も5秒くらいで済みました。
 

セブンイレブン

ファミリーマート

ローソン

詳細はコチラ↓

レジチャージ|ローソン

 

サークルKサンクス

 

MINISTOP(ミニストップ)

詳細はコチラ↓
 

 
これは個人的にとても嬉しいサービスだなあと感じてます。
なるべく電子マネー決済することで、
「お釣り」に関するあの煩わしさが全て無くなることに気付いたので
これから全力で利用していこうと思ってます!
 
 
また今回の記事にたどり着いたPASMO・Suicaのヘビーユーザーのあなたには、
もっとぴったりなサービスがあります。
 
それがPASMO・Suicaのオートチャージサービスです。
クレジットカードと連携する必要はありますが、駅の改札を通るたびに自動的にチャージされるサービスです。
※チャージ代はクレカで決済される。
 
もちろん、残高が○○円以下になったときだけチャージされる、などの設定も可能です。
(僕は3,000円を切ったら5,000円自動的にチャージされる設定にしています。)
 
PASMO・Suicaのオートチャージサービスがついているクレジットカードって種類が複数あるんです。
その中で今回おすすめしたいカードがこれです。
 
 
 
ビックカメラSuicaカードです。
 
これを選ぶ理由は大きく分けて2つ。
 
  1. 年会費が初年度無料
    更に年に1回クレジットカード機能(オートチャージ含む)が使われれば翌年も無料
  2. ビックカメラのポイントとビューカードのポイントが二重で貯まる!

これがかなり強いです。
年に1度のクレカはチャージで勝手に使われるので毎年無料になりますし、
一番ポイントを二重取りできるのは、上記カードにPASMO・Suicaをチャージし、そのカードでビックカメラでPASMO・Suica払いすること。

これで最強の11.5%が還元されるというツワモノです。(上記以外のやり方だと還元率下がります。)

もちろんビックカメラ以外の買い物でもそれぞれのポイントが5ポイントずつ付くので、合計で10ポイントが得られます。(税込1,000円の決済で想定)
1,000円の決済に対して10円(5ポイント×2つ)の還元なので、実質1%の還元が毎回の買い物でついてくるんです。

主にはオートチャージで勝手にポイントが溜まっていくので、
コンビニでチャージするくらい交通系カードで決済する方々には是非おすすめしたいサービスです。

下のリンクから申し込めますので検討してみてください。
https://www.jreast.co.jp/card/first/bic/

 
 
<関連>
コレを機に、日常決済をなるべく電子化するキャンペーンを頑張っています。
 
↓ これがあればApple Pay要らずかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です