メンズヒゲ脱毛クリニックのおすすめを比較!29歳が本気でどのお店がいいのか考える。

はいどうも。
2019年になったということで、友人たちと新年の目標について話す機会がありました。

年末年始は同世代と話す機会が多いんだけれども、
29歳ともなると話す会話が、「投資について」「結婚について」「仕事について」「薄毛について」…

と10年前には考えられなかった話題が多く挙がりますね。

そんな中話題に挙がったのが、「ヒゲ」についてでした。
過半数が頷いていた意見が、「25歳を超えてからヒゲが濃くなってきている」というものでした。

僕自身もこれをとても感じていたのですが、もうこの悩みは無くなるんですね。
2019年、ヒゲ脱毛をしようと決めた。そんな話です。

改めてヒゲ脱毛とは?

ヒゲ脱毛。
多くの女性が脱毛サロンに行き、ワキなどを脱毛するアレのメンズ版ですね。
男性だと脱毛はまだあまり一般的ではないですが、聞けばヒゲや胸毛など男性特有の箇所で脱毛をしたいという需要で来店数は年々増えているそうなんです。

しかしヒゲ脱毛は言葉としては有名ですが、付随するイメージとしては「高そう」「痛そう」などばかりで、
実際にヒゲ脱毛をしたよ、という人はあまり周りにいません。

もちろんこれは、報告義務のある内容ではないし、恋人ができた。
などの話題と異なりポジティブな面だけではないからかもしれません。
(もしかしたらヒゲ脱毛したけど秘密にしている人もいるかもしれません。)

どちらかというとコンプレックス商材になりますので、自分で調べるにはWEBを使うしかありません。
そこでこんなプレスリリースを見かけて、なるほど納得できる内容だ。と感じました。

◆【世代別/20~40代男性へ毛に関する調査】9割「毎日のヒゲ剃り面倒(87.6%)」、4割「カミソリ負けが悩み(39.4%)」/【アンダーヘアケアする「ハイジ男子」】20代は2人に1人(46.4%)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000086.000004342.html

ここで書かれている内容は、

・【ヒゲ剃りをする期間】を「40年間(20歳から定年60歳まで)」と設定した場合、「1年間で2日半、40年間で101日間、ずっとヒゲ剃りだけをしている計算」になる。
・【ヒゲ剃り費用(カミソリ・シェーバー・髭剃りクリーム他)】を「1か月1,000円」と仮定した場合、「40年間で想定されるヒゲ剃り費用」は「480,000円(月1,000円×12か月×40年間)」

というものです。

確かにそうだ。
あまりに当たり前になってしまっていますが、世の中の多くの男性は毎日ヒゲを剃っています。
でも、この髭剃りも無料じゃないんですよね。

ヒゲ脱毛は費用が高いもの、という認識でしたが、実際には普通に毎日髭を剃るだけでもかなり費用はかかっていたんです。

この時点で、上記の40万円よりも安価であればヒゲ脱毛をしたほうがコスパがいい上に、時間が浮く。ということが言えます。

ヒゲ脱毛のメリットとは

ヒゲ脱毛のメリット。
それは言わずもがな、ヒゲが生えなくなるのでヒゲに関するお金と時間がすべて浮くことです。

更に細かく言うと、

  • ヒゲを剃ることによる肌荒れ(ヒゲ剃り負け)が無くなります
  • 毛根からヒゲを無くすため、青ヒゲ状態が無くなります
  • ヒゲの毛穴が要因だったニキビが今後無くなります
  • ヒゲが原因で失っていた、自分の顔への自信が取り戻せます

このあたりもかなりのメリットだと思います。
(少なくとも僕はとても有益だと感じます。)

僕自身ヒゲが薄い方ではないので、ずっと昔に友人から言われた「ヒゲが結構濃いよね」という何気ない一言が頭の隅にありました。
こういった部分が無くなれば、余計なストレスも無くなりますしね!

ヒゲ脱毛には脱毛エステと医療クリニックがある?

早速、このヒゲ脱毛について事前知識がなかったので調べました。

まず大きく分けて種類が2つあります。

  1. メンズ脱毛エステサロン:安価、正確には除毛・減毛、痛みが少ない
  2. 脱毛医療クリニック:永久脱毛が可能

これらの違いは、医療施術ができるかどうか、という点です。
ちなみに、いわゆる永久脱毛は医療施術の範囲に該当します。

脱毛サロンでは”永久脱毛ができません。”
脱毛、と名乗っているのもグレーのようです。

医療クリニックは開業に専用の届け出が必要で、更に「医師」が施術をする必要があります。
エステサロンは医師がいる必要はなく、国家資格のない人でも施術者になれてしまいます。
すると当然あるのが、技術のムラです。

大手脱毛サロンでもたくさんのクレームが発生した過去がありますし、
ここは順当に医療クリニックを選ぶべきだと感じます。

というか永久脱毛という選択肢がありながら、
またしばらくしたら生えてきてしまう脱毛エステサロンを選択するのは微妙なところかなと…

とは言え、脱毛医療クリニックと脱毛エステサロンではエステサロンのほうが広告費をたくさん持っていることが多く、
様々な場所で広告を見る機会が多いのは脱毛エステサロンだと思います。

知名度だけで判断しないように、注意が必要ですね。

さて、永久脱毛が可能な脱毛医療クリニックを選択する。というところまで決まりましたが、
実際にどんな店舗があるのでしょうか?

下記に比較表を作成しましたので参考にしてください。
今回挙げたラインナップは、

・メンズ専用で症例がたくさんあるところ。
男性専用院(女性客いない)店舗を完備しているクリニック

に絞り、下記の3ブランドを挙げています。

  • メンズリゼクリニック
  • 湘南美容外科
  • ゴリラクリニック

それぞれ強みとなる部分が異なりますので、
項目別に比較してみてください。

ヒゲ脱毛の医療クリニックの比較表

 

クリニック名 メンズリゼクリニック 湘南美容外科
ゴリラクリニック
対応エリア 新宿
渋谷
大宮

横浜
大阪梅田
心斎橋
神戸三宮
京都四条
名古屋栄
名古屋駅前
仙台
新潟
広島
福岡天神
青森
盛岡
いわき
郡山
※男性専用院は5つ
仙台院
新宿レーザー院
西新宿男性レーザー院
福岡レーザー院
大阪レーザー院
新宿本院
渋谷院
池袋院
銀座院
上野院
横浜院
大宮院
名古屋栄院
大阪梅田院
大阪心斎橋院
京都烏丸院
神戸三宮院
福岡天神院
ヒゲ脱毛回数 5回 1、3、6回から選択可 6回
デザインヒゲ脱毛 可能 可能 可能
カウンセリング料 0円 0円 0円
再診料・処置料 0円 記載なし 0円
予約キャンセル料 0円 記載なし 0円
剃毛料(当日剃り残しが合った場合) 0円 記載なし 0円
うち漏れ再照射料 0円 4週間以内であれば0円 0円
肌トラブルの治療・薬代 0円 記載なし 0円
料金 セレクトヒゲ脱毛(2部位)
5回コース:56,800円(税抜)
月額定額払い:3,000円(税抜)※20回払い

セレクトヒゲ脱毛(3部位)
5回コース:74,800円(税抜)
月額定額払い:3,300円(税抜)※24回払い

ヒゲ全体脱毛セット
5回コース:99,800円(税抜)
月額定額払い:3,100円(税抜)※36回払い

ヒゲ3部位(上口ひげ、あご、あご下)
1回コース:9,800円(税抜)
3回コース:19,800円(税抜)
6回コース:29,800円(税抜)
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)
6回コース:68,800円(税抜)

+部位追加(ほほ・もみあげ)
6回コース:58,600円(税抜)

+部位追加(首)
6回コース:45,000円(税抜)

※平日11-15時までの受付時間の料金
※+19,800円(税抜)の支払いで常時曜日時間外も利用可能

照射器具 3種類の脱毛機
・熱破壊式ダイオードレーザー
・蓄熱式ダイオードレーザー
・熱破壊YAGレーザー
3種類の脱毛機
・アレキサンドライト
・ウルトラ美肌脱毛
・メディオスター
5種類の脱毛器
・メディオスターNeXT PRO
・その他記載なし
痛みを和らげる仕組み 施術者全員で共有するカルテにより、個人それぞれがどの痛みに弱いのか把握できている
照射時に「ハイ、ハイ」と声かけながら照射するのでタイミングが分かり、ビックリしないで済む
施術前後、施術中も希望においじて冷却してくれるので痛みが麻痺できる。

加えて、2種類の麻酔を用意
・笑気麻酔(ガスタイプ)
・表皮麻酔(塗るタイプ)

麻酔が利用可能だが、内容は記載なし
3つの麻酔
・笑気麻酔
・高濃度表面麻酔クリーム
・局所麻酔
途中解約 OK
残金は返却
OK
返却金は残りの回数により都度見積もり
OKだが、残金返却はなし
加えて解約手数料が発生
コースの有効期限 5年 無期限 2年間
コース終了後の追加施術料金 5,900円(税抜) 9,800円(税抜)
100円で3年間まで利用可能
支払い方法 現金一括払い
クレジットカード(1回・2回・ボーナス払い)
定額プラン(医療ローン)
現金一括払い
デビットカード
ビットコイン
クレジットカード(分割可能)
医療ローン
現金一括払い
クレジットカード
医療ローン
割引 学割:20%OFF
エステ脱毛からののりかえ割:トライアル価格1回2,980円(税抜)、5回コース10%OFF
ペア割:2名以上で同時カウンセリング、当日同時契約で5-10%OFF
記載なし 記載なし
複数店舗のはしご利用 初回のみ申し込み店舗、2回目以降はどこの店舗でもOK 初回のみ申し込み店舗、2回目以降はどこの店舗でもOK
初回のみ申し込み店舗、2回目以降はどこの店舗でもOK

ヒゲ脱毛クリニックについてのまとめ

料金が一番安価なクリニック:湘南美容外科
途中解約でも残り回数分が返金されるクリニック:メンズリゼクリニック
脱毛器の種類が豊富なクリニック:ゴリラクリニック

それぞれの特徴をまとめると上記のような感じでした。
僕は通いたいエリアに店舗が多く存在するメンズリゼクリニックにすることにしました。

完了までには約1年間かかるとのことでしたが、早くヒゲがない生活が訪れるのが楽しみで仕方ないです!
実際に通い始めたら経過記事も更新していければと考えています!

ヒゲ脱毛についてのよくある質問

各ヒゲ脱毛クリニックについてよくある質問をまとめました。
それぞれ公式サイトに記載はあるのですが、正直似たようなことを書いているのでまとめてしまいます。

ヒゲ脱毛はどれくらいの期間で完了する?

約1年間です。
回を重ねるごとにヒゲは生えにくくなってきます。
また、毛根の黒い部分にレーザーは反応するので、同じく回を重ねるごとに痛みも減ってきます。

ヒゲ脱毛に効果的なクリームがあるけど、どっちがいい?

市販や通販で、シェービング後のヒゲ部分にジェルを塗ることで、ヒゲの生え方を抑制する商品があります。
あれらとの比較ですが、医療脱毛クリニックの方が結果的に安価ですし、効果が高いです。

ヒゲ抑毛ジェル(クリーム)のデメリットは、

  • 永久脱毛はできない。
  • 効果に個人差がすごい差がある。
  • 効果を実感するまでに時間がかかる。
  • 毎月3,000円の商品でも、年間36,000円。40年間としたら144万円にも上ります。

以上となっております。
やっぱり一番のデメリットは、永久脱毛ができずに毎月利用し続けなくてはならないことですかね。