下剋上ラボ!

馬鹿にされ続けた人生に下克上を!

漫画「SSB―超青春姉弟s―」を全力でオススメする!読むと幸せになれる!

 

f:id:gekokujo-labo:20160712230215p:image

 
 
はいどうも。
 
突然ですが、今回はどうしてもこのマンガを紹介したいです。
 
アニメを放送していて作品の雰囲気にハマってマンガをkindleで探してたらなんと!
kindle化していない!(´・_・`)
ということでずーっとkindle化を楽しみにしていた作品がついにkindle化されました!
 
 
自分が高校生の時、誰しもが「大学生は大人だ…なんだか自分とは世界が違う」。
 
反対に大学生になった時、「高校生…若いなー、ちょっと眩しくて、羨ましい…
と感じていませんでしたか?
 
 
今回のマンガはそういったお互いの年齢や、立ち位置の対比を描いた作品。
高校生と大学生がそれぞれ、進路や恋人のコト、友情について思い悩みながら進んでいく、なんだか登場人物たちを応援してあげたくなるお話です。
 
 

マンガの特徴

 
 
主な登場人物は4人、2組の姉弟のお話です。
姉同士も親友、弟同士も親友というちょっと変わった斎藤家と新本家
斎藤家、という切り口でシーンが進んだり、
高校生組、という切り口で進んだりするのが面白いです!
 

斎藤家

 
マコ(♀)

f:id:gekokujo-labo:20160712230202j:image

フリーター、高校卒業後は特にやりたいことが見つからずバイトをしたり海外留学へ行ったりしている。
マイペースでおっとり美人。
マオの姉。
 
 
マオ(♂)

f:id:gekokujo-labo:20160712230204j:image

高校生。真面目系イケメン。本人は無口で、誰とでも明るく話せるチカを尊敬している。
よく告白されている。
マコの弟。
一見地味な彼を起点に、この作品のラブコメ要素が広がる。
 

新本家

 
チコ(♀)

f:id:gekokujo-labo:20160712230207j:image

大学生。活発系美人。
モラトリアム満喫中でほとんど大学行かずグータラしてる。
中学生の頃オタクに目覚め、漫画家を目指している。大体彼女が何か言いだして物語は進行していく。
チカの姉。
 
 
チカ(♂)

f:id:gekokujo-labo:20160712230209j:image

高校生。活発系イケメン。リア充。
目立つのが大好きで、カッコいいのでモテる。(でも実はマオの方がモテる)
お調子者だが周りを見ていて、全体を見て色々気を使っているいいヤツ。
チコの弟。
 

絵がとっても綺麗

これ!僕はアニメ入りだけど、漫画のジャケット見てより欲しくなった!
見てくださいコレ(かわいい)
 
↓作者のtwitter。たまに見て癒されます。

 

 
なんというか、人の感じ方はそれぞれですが個人的には
「やりすぎでない」感が気に入っています。
 
絵の線が多いわけではないんだけれど、不思議と綺麗と感じるのはさすが。
 
 

アニメ化もされてます

 
2013年の冬クールに全14話(5分枠)として放送されています。
5分枠なので、なんとなくほのぼの日常系で放送されていました。
 
主題歌が作品の雰囲気にあっていて、印象的でした。
六弦アリス「私になりたい私」
曲も、自分らしさを探すんだけれどなかなか自信が持てなくて、もがく女の子の曲です。
 

読後感

 
やっぱり登場人物がみんな10代だけあってシーンが高校、大学、バイト先だったりと、
社会人になってから見るとすごく甘酸っぱくて、胸がきゅーっとなります!
 
こんな青春過ごしたかった。。
なんだか当時、分かんないなりに相手のことを必死に考えて行動してみて、裏目って落ち込んで、、みたいな自分自身の思い出とか蘇ってきて不思議な気持ちになれるんですとも!
 
 

Amazonでの評価

 

f:id:gekokujo-labo:20160712230224p:image

 
Amazonの評価はこんな感じです。
まずレビューが少なっ!!!!
でもレビュー書いている人からの評価は満点なんですよねー。
だから多分、いい作品なのに圧倒的に知名度が足りていない!!!!!
 
 

まとめ

 
ぶっちゃけ、マンガをあまり読まない人とかにはもっと有名なマンガをおすすめしますが、
  • 普段マンガを読む
  • 新規開拓したい
  • 人におすすめのマンガを聞いて回っている
こんな人には是非読んでいただきたいです!