下剋上ラボ!

馬鹿にされ続けた人生に下克上を!

今更だけど、「QCY QY8」ワイヤレスイヤフォンを全力でレビューする!おすすめです!

 f:id:gekokujo-labo:20161106190902j:image
 
<2016/11/06追記>
 
はいどうも。(@at_box)です。
 
 
皆さん、日ごろ音楽を聴くときはイヤフォン派ですか?ヘッドフォン派ですか?
僕は断然イヤフォン派です。
 
理由は3つ。
  • 髪型が崩れない。
  • 荷物にならない。
  • ヘッドフォンを買うほど耳が良くない。(細かい音聞き分けられない)
 
なのでイヤフォンをずーっと利用しているのですが、
さぁ聞こうかな!っていう時に必ず
 
コードが絡まってる!!
 
 

 

 
この小さな小さなイラッを生まれてからずっと抱えていました。
 
絡まない結び方とかをひたすらググってこういった記事にも巡り合えて安心していたんですが、
やっぱり毎回忘れる!
 
 
 
なので、買ってしまいました。
コードが耳部分しかないワイヤレスイヤフォン!!
 
 
今回買ったのは、QCY QY8というワイヤレスイヤフォン!
QCYは販売ブランド名で、QY8は型番です。
 

f:id:gekokujo-labo:20160701004813j:image

 
純粋に、かっこよくないすか!?笑
色はホワイトブラックが販売されているのですが、
僕はiPhoneのカラーと合わせてホワイトを購入しました。
 
 
 

【スポンサーリンク】
 

 

<QCY QY8のの特徴>

  1. 安価でコスパ良し(大体いつも3,000円前後で販売されています。)
  2. ブロガーにレビュー記事をお願いする方法で、広告費を大幅に削減したことで話題になった商品
  3. マイクも付いているので通話可能(Siri対応)
  4. 耳元ボタンで操作可能(曲送り・曲戻し、音量調節)
  5. Bluetoothバージョンが最新の4.1なので音が途切れたりしない
 
って感じです。
 
 

特長1.安価でコスパ良い!

 
色々な記事に3,000円以下で買える!っていうフレーズで大人気になっていました。
2016/7/1時点で3,280円
2016/11/06時点だとまた2,980円に戻っていました。
 
これならワイヤレス生活をまず始めたい!
って人にも自信を持って勧められられます!
 
 

特長2.会社自体が売り方が特殊で話題になった。

 
商品に関してではないけど、
会社自体は2013年にできた会社でガンガン儲かっている様子。
従業員30人で9億の売り上げはとんでもないな。。
個人ブロガーにレビューをお願いして売り上げを上げる方法はこれからも増えそうですね。
(最近だと、VR関連商品にそんな動きが見えるような…)
 
 

特長3.iPhoneで通話可能(Siri対応)

右側の「QCY」のロゴが入っている部分がボタンになっています。
f:id:gekokujo-labo:20161106190855j:image
 
このボタンが、
  • イヤフォンの電源ボタン
  • Bluetoothポイントの探索ボタン
  • siriの起動ボタン
 
着信した瞬間、着信番号が自動音声で流れます。
(番号だけ言われても誰か分からないけど)
 
そのまま右耳のボタンを押すことで通話開始できます。
また、もう一度ボタンを押すことで通話終了できます。
 
つまりはスマホをカバンから出す必要なく、通話が完結できます!
 
 
これは便利で結構使っていますが、周りから見るとひとりで喋っている人に見えますので、日本だと少しだけ浮きます。笑
 
 
また、充電に関してはmicroUSBです。
(独自規格じゃなく他のガジェットと併用できるのは良いことですよね)
Androidスマホユーザーなんかは、併用できますね。
 
加えて、Bluetoothのバージョンは最新鋭のver4.1です。
 
※バージョン確認は大事ですよ!
 

特長4.耳元ボタンで操作可能

f:id:gekokujo-labo:20160701004820j:image

 
右耳側にこのようにボタンが2つついています。
点字?で2つあるほうが音量「大」ボタン、
1つが音量「小」ボタンです。
 
(その小ボタンの下の小さな穴はマイクです。)
 
また、
音量大ボタン長押しで曲飛ばし
音量小ボタン長押しで曲も戻り 
も同時に機能していますので、音楽に必要な機能はすべて叶えられています。
 
 
使い始めてから3ヶ月くらい経っていますが、今のところ不都合は特にないので始めてワイヤレスイヤフォンを考えている人には全力でオススメです!
 
最近ちょっと電車内でもコレを使っているヒトが増えてきたような気がしています。
やっぱ売れているんですねー。