下剋上ラボ!

馬鹿にされ続けた人生に下克上を!

飲み会の日程調整をLINEで圧倒的に楽にする方法!手順解説付き【幹事必見】

f:id:gekokujo-labo:20160827104917j:plain

 

はいどうも。

 
社会人になってから、なんだかグループ交際などでの「日程調整」など下働きが何故か圧倒的に増えました。
 

 

 
…すっごくめんどくさいですよね、日程調整。
 
全部候補日程を挙げたらキリがないから、
①ある程度絞った日程を投げる。
②そこから都合合う・合わないの意見が出る。
③やっぱり合わなくて候補日の選定からやり直して……
のループに陥ることもしばしば。
 
 
時間がかかる上に、誰か1人でもレス悪いと全く進めないです。
 
あげく、
「まだ分からない(いつ分かるか言わないんかい!)」、
「行けたら行く(行きたくないって言え!)」とかのノイズがすごいです。
 
ほんと毎度、困りながら処理していたんです。
 
 

ですが、ついに見つけました!

LINEを使った日程調整で便利な機能があったので、早速ご紹介します。
 
 
実は個人的にずっと使っていたんですけど、使うと「なにこれ!?」って言われることが一定数あって、もし知らない人がいるなら絶対使ったほうがいいです!
 
(確かにLINE側の機能告知も足りていないとは思う。)
 
 
 
今回ご紹介するのはこれ、
LINEの「日程調整」機能。
 

LINEの日程調整とは

 
LINEの複数グループチャット(※1対1の個人チャットでも可能)で、全員が共通の日程に対して◯×△を回答タップしていくことで、メンバーの都合が合致した日を一目で分かる。という簡素な機能です。
 
 f:id:gekokujo-labo:20160825010155p:image

実際の日程回答後の画面。
一目瞭然です。
(この会は8/28(日)に決まりました。)
 
※過半数が◯や△を押した場合は×のが少数いても点滅します。
 
例:全体で6人の場合
◯:3
△:2
×:1
→都合つく人が過半数なので点滅。
 
◯:2
△:1
×:3
→都合つく人が少数なので点滅せず。
 
 ※未検証
◯:2
△:2
×:2
→こうなった場合は未検証
 
 
 
 
これがめちゃめちゃ便利なんです!
これを一度使えばスケジュールの調整は完璧です。
別のアプリを使ったりせず、普段使っているLINEでそのまま使えるっていうのが素敵です!
 
 

LINE日程調整の使い方手順

 
使い方もとっても簡単!
3つのステップで完了です。
 
事前準備として、「日程調整」ボタンの位置を説明します。
 

f:id:gekokujo-labo:20160824233748p:image

場所は文章記載欄の左端の+ボタンの中。
 
 

f:id:gekokujo-labo:20160824233757p:image

少しスクロールすると現れます。
 
 
 
では、実際の使い方を。
 
 

ステップ1「イベント名・イベント内容・日程選択」を入力する。

 
 

f:id:gekokujo-labo:20160824233803p:image

<各項目の説明>
①通知相手:相手を選択します。
 
②イベント名:招待相手へ通知する、イベントの内容
例:お花見、部署飲み会、合コン
 
③イベント内容:イベントの詳細(※空欄でも可)。
相手が都合を判断しやすい情報を入れましょ!
 
例:◯月◯日 新宿で19時から開始予定
予算5,000円
 
④日程選択:例の候補日選択です。
多すぎず少なすぎず挙げてあげると良いです。
 
 

ステップ2「イベントに招待する人」を選択する

 
次に、この日程調整のページを通知する相手を選択します。
抜けていると特定の誰かにだけ届かないので注意。
 

ステップ3「招待用メッセージ」を送る。

f:id:gekokujo-labo:20160824233820p:image

実際のLINEのトーク画面に反映される文書です。
僕はデフォルトか、必要に応じて回答期限をお願いする文書を入れています。
 

f:id:gekokujo-labo:20160824233812p:image

 
これで完了。
あとは招待された側が都合の良い日程を押すだけ。
 
 
しばらくこれを使ってからは、個人チャットでも使うようになりました。
もう文字だけで照合していた時代には戻れません。
 
 
幹事をやる人はもちろん、
誰にでも日程調整は降ってくる可能性はありますので、いざという時に是非使ってみてください。
 
 
そんな感じです。
オススメですよ!!
 
幹事におすすめの飲食店検索アプリ↓

 

www.gekokujo-labo.com

 

合コンの幹事に必要なもの↓

 

www.gekokujo-labo.com